MENU

ハイドロキノンとレチノイン酸がシミを消す効果がある!


美容クリニックや皮膚科、美容皮膚科などでシミを消す為に処方される薬としてハイドロキノンとレチノイン酸があります。
両方を併用して使う事で効果を高められる為に同時に処方される事が多いです。

 

 

 

ハイドロキノンにはチロシナーゼが活性化するのを抑制してメラニンの形成を防ぎます。美白効果として知られていますね!
レチノイン酸はメラニンを減少させる効果や血流をよくして代謝を上げる効果、そして肌のターンオーバーを促進させる効果があり、皮膚に塗る事でメラニンを排出する作用があります。その時にハイドロキノンの美白効果を合わせる事でシミが目立たなくなったり、消えてしまう事もあります。

 

 

 

最も高い効果を出すのはレチノイン酸です。レチノイン酸は繰り返し使用する事で血流が良くなり皮膚に赤みが出ます。
そして角質自体が剥がれる作用があり、剥がれる前には多少ヒリヒリする感じを訴える人もいます。その為にこのレチノイン酸とハイドロキノンを合わせて使用するには市販や通販ではなくて、美容皮膚科や美容クリニックなどの医師が滞在している病院へ行き処方されるのが一般的です。

 

 

 

 

しかし、現在ではこのレチノイン酸の効果と同等の効果が期待出来て国際特許も取得した「浸透テクノロジー」を採用したハイドロキノンをも含む商品も販売されています。つまり、シミ対策で病院へ行かずに対策する事も出来るようになりました。

 

ハイドロキノンを含有してシミ対策に特化した商品は「ハイドロキノン含有商品」で紹介していますので参考にしてください。



トップ/自宅でシミを消す
食品でシミを薄くする
化粧品でシミを消す
サプリ&薬でシミを消す
番外/美容外科でシミを消す